オートクレーブ滅菌対応 脱気モジュール | 横浜理化株式会社

脱気装置の横浜理化

脱気モジュール(オートクレーブ滅菌対応)

※上の写真は真空制御機能付真空ポンプ3000W(左)と脱気モジュール3702WSK(右)の組合せ例です








脱気モジュールを使用した製造設備



脱気装置(製品利用分野) 製品利用分野

液中の溶存ガスや気泡の除去が必要で、脱気モジュールの加熱滅菌が必要とされる分野。

脱気装置(製品の概要) 製品の概要

オートクレーブ滅菌対応 脱気モジュールはシリコーン系中空糸膜を使用した高性能脱気モジュールです。
従来の高い性能と耐久性に加え、121℃ 21minのオートクレーブ滅菌に対応しました。
加熱滅菌が必要な分野で安心してお使い頂けます。
液体中の溶存ガスや気泡を取り除くことにより品質の向上や効果を高めることが出来ます。

d_g.gif 技術資料・その他情報

情報サイト オートクレーブ対応の脱気モジュール

脱気装置(製品ラインナップ) 製品ラインアップ

型   番
最大流量(脱気効率70%以上)
最大流量(脱気効率50%以上)
内部容量
サイズ
3702WSK
500ml/min.
-
250ml
Φ320×370(mm)

最大流量 大気飽和水を通液して溶存酸素除去率が70%以上、50%以上になる最大流速、水温25℃、真空度12kPa(約90torr)の場合
内部容量 脱気モジュール内のガス分離膜、配管、ジョイントを含む内部容量
外寸法(突起部は含まず)

脱気装置(備考) 備考

本脱気モジュールを使用する場合は下記のいずれかの一つが必要です。

・真空ポンプまたは真空ライン
・真空制御機能付き真空ポンプ

オートクレーブ滅菌対応 脱気モジュールについてのお問合せは

横浜理化 お問合せフォーム

Copyright (C) YOKOHAMA RIKA Co.,Ltd. All Rights Reserved.  横浜理化株式会社 お問合せ TEL 045-941-6225 メールフォーム